• 語学トレーニングまとめ
    みなさんこんにちは。いつもしつこくてすいませんが、毎日の当ブログへのご訪問まことにありがとうございます。今日はいままでお話ししてきたトレーニング内容(試験対策を除いた、一般的トレーニングのみ)をこの1つの記事のみでみなさんに振り返ってもらうため、また初めて訪問いただいた方にも手短に知っていただくべく、さらっと要約・復習したいと思います。1.発音一通りの子音・母音をカバーしたものでかつCD(またはDVD...
  • スピーチの紹介
    みなさんこんにちは。今日もまたまた私のブログまでお忙しいところわざわざお越しいただき、まことに、本当にありがとうございます。今まで、特にブログ開設当初になぜ私が英語を学ぶのかについて何度もお話ししてきました。今日は私がこのテーマについて、内容はブログとも大いに重複するかもしれませんが英検用として用意したスピーチを紹介し、それについて少し意見を補足したいと思います。Why am I learning English?First an...
  • 英語の試験
    みなさんこんにちは。今日もまた当ブログまでお越しいただき、本当にありがとうございます。今日は英語の試験についてお話しします。といっても今年問題になった大学入試に関する英語の試験についてではなく、私個人にとっての英語の試験についてです。以前TOEICの記事で「TOEICは必須なわけではないけれども英語能力を知る物差しとしてはこれ以上ないものなので利用しない手はない」という旨お話ししました。私自身の今年の下半期...
  • 誰かが誰かより優れている?(+私自身の告白)
    みなさんこんにちは。今日も本当にわざわざこのブログまで足を運んでいただきまして、まことにありがとうございます。せめて今年いっぱいは毎日みなさんに何かしらの情報を提供させていただきますと公言しなきゃよかったなどとは思っていません。皆さんの日々の訪問に元気づけられています(^^)さて、前回の記事で私の継続を後押ししたものたちを紹介させていただいた過程のなかで、かなり私自身の暴露もさせていただきましたのでそ...
  • 私自身の継続を後押ししたものたち
    みなさんこんにちは。今日もはるばる当ブログまでお越しいただき、まことにありがとうございます。前回は私自身の学習経験から得られた教訓についてお話ししました。その中で、私の場合は学習の継続のモチベーション維持には困ったことはなく、逆にどうやって自分をなだめて家族時間も十分にとるかの方に課題を抱えていた旨もお話ししました。そこでこのことの理由・原因となりえることについて個人的な予想で人生を振り返りながら...
  • 英語学習から得られた教訓
    みなさんこんにちは。今日もまたまた当ブログを訪問いただきまして、まことにありがとうございます。感謝を忘れては全てが無に帰します。今年も残すところだいたい半月となりました。みなさんはもう来年の目標を決められましたか?私はまだです。とにかく「今年」に対して後悔のないよう一生懸命過ごしている日々です。先日、継続を成功させるには楽しむこと、そして楽しむには「変化」が大事だという旨お話ししました。そしてゲー...
  • トレーニング準備のための機械的作業2
    みなさんこんにちは。今日もわざわざ当ブログまで足を運んでいただき、まことにありがとうございます。続きです。前回で、私がなぜ映画やドラマを音読トレーニングの中心に据えてこなかったのかに対する理由をお話ししました。今日は、ではこれからはどのような姿勢で臨んでいこうと考えているのかについてお話しします。結論「機械的作業にかける時間は、時には必須」理由をいくつか挙げます。1.世の中へ恩返しをするにはこの作...
  • トレーニング準備のための機械的作業
    みなさんこんにちは。今日もはるばる当ブログまで足を運んでいただき、まことにありがとうございます。前回までのリピーティングについての記事にて私はまだ、「当時の恩師」と同じように、機械的作業に多くの時間をかけたくはないという意見を持っている旨お話ししました。参考リンクhttp://eigonotora.blog84.fc2.com/blog-entry-94.html今日はそのついでに、トレーニングを始めるための下準備的な作業やそれに要する時間への考...
  • 英語を使えるようになるために必要な時間
    みなさんこんにちは。今日もまたまた、度重なるご訪問まことにありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。今日は英語を使えるようになるために必要な時間と、そのうちのどれくらいの時間を学校で積み重ねたかについてお話しします。ほとんどの方が中学校入学と同時に英語の授業を受け始めたのではないかと思います。今日はこれについて、本当にざっくばらんに計算してみます。授業1コマ50分、英語の授業が週に4回だとし...
  • 超回復??
    みなさん、こんにちは。TOEICシリーズが終わりましたが、さらなるご訪問まことにありがとうございます。(^^)今日は専門?用語「超回復」に触れたいと思います。私の場合は学生時代にこの言葉を習った記憶がありますが、みなさんはどうでしょうか。「超回復」とは主に筋トレ分野で頻繁に用いられる言葉です。一度、筋肉に一定量、一定時間負荷を欠けると筋肉の組織がダメージを受けます。しかし、その後休息(睡眠含)をとるとただ...

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com