日々の継続学習過程での避難所

みなさんこんにちは。

前回の記事の数々の醜態にも関わらず今日もまたまた、
はるばる当ブログまで足を運んでいただきまして、
まことにありがとうございます。
感謝の日々です。

前回で私自身についての告白はおおかた終わりました。かなりの方に幻滅されたと確信している一方、将来の潜在的な英語学習者の数を増やせたかもしれないと希望を大きく抱いております。

今日は「学習を継続していく長い道中で、時間が取れない日はどうする」についてお話しします。
私自身、いつもながらですが恩師と自分自身の英語学習経験から教わったことです。

まず現実的な話として、第二言語学習において数年の期間のうちに対象言語を使える境地に至るには、少なくとも毎日1時間は捻出する必要があります。30分でもいいかもしれませんがその場合は10年かそれ以上かかる可能性も考慮しておかなければなりません。(結局1日何時間取れたとしても学習に終わりはありませんが)

もちろん多ければ多いほど使えるようになるまでの期間・時間は短く済むことになります。(休憩の大切さについても何度もお話ししています)

日々順調に学習が進んでいく過程で、どんな人にも「時間が取れない日」が必ずやってきます。私の場合もどんなに少なく見ても年に数回はあります。

こんなとき、決していつもと同じ分だけ学習できなかったからと言って自分を責めてはいけません。きちんと数十分取ったのだからまた明日からもとの軌道に戻せば大丈夫と自分を褒めて安心させてあげるくらいの気持ちでいてください。

もう一つやってはいけないことは、「今日例外を作ったのだからまた明日くらい例外を作ったって大した違いにはならない。」と自分を甘やかしてしまうことです。とんでもありません。大した違いになります。

下記のリンクにこのことがはっきりと明示されています。
https://jamesclear.com/marginal-gains

文章は読む必要はありませんので、グラフにだけ注目してみてください。

1日1%の改善か悪化が365日後にとてつもない違いとして現れています。
自分の現状の数値を1として1%成長できれば1.01、1%堕落すれば0.99になります。

この違いが365日後にはとてつもない違いとなります。
1の数値から37.78に成長できるか、または0.03にまで退化してしまうか。。。
恐ろしいです。

このことから「時間の取れない日」は少ないに越したことはありません。

では「時間の取れない日」はどうするか。

時間が取れないなりに消化できるメニューを考えてこなすか、よりいいのはそういう日のためにあらかじめその簡易的メニューを決めておくのです。

私の場合はあらかじめ決めておくまでもないほど単純です。例えば普段の30分の音読メニューを時間が取れない日は10分やれれば音読についてはOKというような、自分を満足させるスタンスでやっています。

結局、「自分を責めない」「例外的な日を必要以上に作らない」と並んで大事なことは、「歩みを止めないこと」です。少しの時間しか取れないならそれはそれで仕方がありません。ただ、必ず「継続」してください。

「継続」ある限り、1日1日の歩幅に違いはあれど必ず理想とする地点へは近づいていきます。一方、歩みを止めてしまえばその瞬間に将来の可能性は完全なゼロになります。そしてその時現在の地点にとどまることすらできず言語能力は退化していくでしょう。

今日の結論
時間が取れない日は、
・最低限の時間さえとれれば自分を責めない、落ち込まない
・その例外的な日を翌日以降に不必要にひきずらない
・量に関わらずとにかく歩み続ける


みなさまの日々の清きクリック、まことにありがとうございます。

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

Comments

Private comment

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com