ラジオ英会話49

みなさんこんにちは。

今日もまた当ブログまでお越しいただきまして本当にありがとうございます。

お礼がしつこくて申し訳ありません。しかし感謝を忘れては終わりです。


このブログでは昨年は主に私が今までに何をしてきたかお伝えし、そして今年は英語を使える人の数(つまり現時点では始めてかつ継続する人の数と言えます)を増やそうという思いで日々更新しています。

よって、もう学習はされているかこれからするのが確定している方で、「どうしたら英語が使えるようになるか」に興味がある方は昨年の記事を中心にご覧ください。みなさん英語が話せたらいいなと心のどこかでは思っているはずです。

と言いながらも今年の記事にも少しずつ蓄積してきました。「今度こそ英語を~」のシリーズです。
では本題に入ります。

2018年度ラジオ英会話lesson49

①Did Tommy come home from his friend's birthday party?

②Yeah, Mom.
He got a lot of candy, but he won't give me any.
He is being selfish.

③Never mind about that.

④But Mom, I want some cany.
Tommy's going to eat everything.

⑤Nobody's going to eat more candy tonight!
He always gets more stuff than I do.

⑥This time he's going to get toothache from eating too much candy.



Did Tommy come home
Didのdは次にtの音が控えているため破裂準備のみで終わりtへ移行すると楽です。come homeは両方とも子音mで終わり、余計な子音はくっつきません。これが理由で2語とも日本語では2音節ですが英語では1音節です。

from his friend's birthday party?
fromもまたmが理由で英語では1音節です。hisもまたまた1音節。friend'sのd'sは「ズ」ではなく「ヅ」のように舌が上にくっつく音です。birthdayは日本語になっているだけに特に区別化をはかりたいところです。


Yeah, Mom.
Momもまた1音節です。余計な母音がくっつかないように注意しましょう。

He got a lot of candy,
gotのtは破裂準備のみで終わってもdやlの音に化けてofとくっついてもOKです。

but he won't give me any
butのtは破裂準備のみです。won'tはオゥ母音です。wantと違いを明確にしましょう。

He is being selfish.
isも含めbe動詞は発音は常にさらっとです。内容語ではなく機能語です。

beingのing、しつこいですが日本語の「イング」とは全然違います。ŋの音です。selfishはlもshも単独子音のため限りなく2音節に近いリズムです。


Never mind about that.
mind aboutはくっつき、aboutのtは破裂準備のみでその準備で出来た舌の位置を少し前方へずらしてthatの出だしの破裂に用います。また、mindのnで上歯茎にくっついた舌をそのままdの破裂に使うようにしましょう。


But Mom, I want some candy.
butのtはまた破裂準備のみです。wantのtもです。そうすることでsomeの発音にスムーズに移行できます。candyではmindの場合と同じく、nで上歯茎にくっついた舌をそのままdの破裂に使うようにします。

Tommy's going to eat everything.
繰り返しになりますがbe動詞は機能語なので発音はさらっとです。だからこそ短縮形が存在します。

goingやeverythingのingはŋです。「イング」より遥かに楽です。もちろんgoing toはgonna発音でもOKです。


Nobody's going to eat more candy tonight!
Noはオゥ母音に注意です。going toは④と同じ注意事項です。eatのtは破裂ありなし両方いけます。繰り返しになりますが、candyではnで上歯茎にくっついた舌をそのままdの破裂に使うようにします。tonightの最後のtは発音したとしてもごく弱くです。

He always gets more stuff than I do.
alwaysのlは子音のみです。母音が入らないように舌の力と息の強さを活用します。than Iがくっつきます。


This time
2語両方とも英語では1音節です。timeは日本語では3音節にもなります。

he's going to get toothache from eating too much candy.
going toは通常読みであればオゥ母音と、ŋの音に注意です。gonnaの音でももちろんOKです。

getのtは破裂ありではtoochacheに移行するのに時間がかかりすぎてしまいます。tの音は数ある英語の音の中で一番発音エネルギーの消費が大きい音です。

ここまでお疲れさまでした。ではここから文法事項について少しお話しします。


Did Tommy come home from his friend's birthday party?
通常comeは「come to 名詞」の形で用いられますが、ここのhomeは副詞のため前置詞なしで使われています。

fromの第一の意味は起点です。友達の誕生日会「から」家に戻ってきたのかを聞いています。


He got a lot of candy, but he won't give me any.
won'tは「決して~しようとしない」という強い拒絶を表す表現です。

He is being selfish.
来ました。be動詞の現在進行形。

一般的には「今日はやけに~。」「いつになく~。」を表すときに使えます。


Never mind about that.
定番となりました表現ですが、また正直に告白します。今までの長い学習経験でこの手のmindに出会ったのは初めてです。

ご存知の通りmindはDo you mind ~ingのように他動詞になるのが普通です。本当にどこまでいっても常に勉強になります。


But Mom, I want some candy.
何度かお話ししてきましたが、書き英語では冒頭のAndやButはNGです。このルールさえ分かっているのであれば口語ではばんばん使っちゃってください。(^^)


Nobody's going to eat more candy tonight!
ここでbe going toが使われているということは話者はその場でとっさに思い付きで言ったのではなく、何かしらの根拠があってのことだということが推測されます。


This time he's going to get toothache from eating too much candy.
This timeは今日この場でアウトプットでも自動的に使えるようにしておきましょう。そのくらい必須です。get toothacheの表現については、正直に申し上げます笑 初めて出会いました。これを機会に引き出しにしまっておきます。

また、be going toが使われているということは、ここではキャンディの食べ過ぎは虫歯につながるという通説が根拠になっていると思われます。

さあここまであまり長くはなりませんでしたが、それでもお疲れさまでした。

気が付けば8月も半ばに入ろうとしてお盆も間近に迫っています。私の住んでいる田舎では人口が増える時期です。

実際、スーパーマーケットでは人口増加が感じられるようになってきました。

何をしても時は過ぎ去っていきます。ならば、せっかくなら英語がある人生を作り上げるべく継続を習慣にしてみませんか。

今日もお忙しいところのご訪問・閲覧ともにまことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めてありがとうございました。



  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<
遅れました。本日9月18日、音読を公開します。
参考にするというよりも、これくらいのレベルでもなんとかなるのかという自信をつけるために活用していただければ幸いです笑

Lesson49.mp3

本日もお忙しいところわざわざ当追記を訪問していただいてありがとうございました。

みなさまの日々の清きクリック、どうかよろしくお願いいたします。



  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com