ラジオ英会話65

みなさんこんにちは。

今日もまたまたここまで足を運んでいただき、本当にありがとうございます。

今日もまた少しずつ積み重ねていきましょう。

では本題に入ります。(今回は復習回なのでボリュームはゼロに等しいです)

2018年度ラジオ英会話lesson65

①I'll lend you some money.

②I'll pay you back tomorrow.

③You'd better take an umbrella because it will rain later.

④I was going to go to the new bookstore.

⑤She is flying to Singapore this Friday.



I'll lend you some money.
willは「予定」ではなく、「意志」や「推量」を表すのでした。ただし、話者にとっては不確定な要素は何一つない自信満々の気持ちを伴います。

この文は相手のセリフやそのときの状況を受けて決めたことを表しています。

また、個人的な見解ですが、some moneyのsomeはただ「いくらかの」という意味を表すためというよりも、漠然とした量のお金を指すために用いられていると思います。

無冠詞であればmoneyは「お金というもの」という意味にもなってしまいますし、この混同を防ぐ意味でもsomeが用いられているのでしょう。

日本語でお金と言えば、「お金というもの」とは意味が違うとわかりますし、ほぼ自動的に「漠然とした量のお金」を指しますが、英語ではsomeが必要になるのです。


I'll pay you back tomorrow.
ここも①のwillと全く同様です。

注意すべきはpay backです。私は長い間、英検面接対策のため下記のフレーズには慣れていました。
pay back Japan's dead.
つまり「借金」と目的語にとる形です。

しかし今回のおかげで「人」も目的語に取れることが勉強になりました。


You'd better take an umbrella because it will rain later.
had betterは日本語では「したほうがいいよ」になってしまいますがのんびりした雰囲気はゼロです。「~しないとひどい目に遭うよ」というイメージを刷り込んでおいてください。

takeはbringの反対の意味も持ちます。bringがhave+comeならtakeはhave+goです。これらの動詞は人に対しても使えるのでそれぞれ「連れてくる」「連れて行く」の意味になります。

because以下のwillは「予測」です。雲行きの変化などの原因はないにしろ話者が自信満々で推測しています。


I was going to go to the new bookstore.
be going to 動詞は「~するつもり」「~する方向に向けて進んでいる」です。ここでは、「本屋さんにいくつもりだった」という意味合いになります。

もし誰かと現地集合の約束をしているなど事態がより確定的に進行していれば
I was going to the new bookstoreと過去進行形になります。

「~するつもりだった」の別解で本講座ではwas planning to goが挙げられていますが私なりの別解も紹介します。
I intended to go
I was thinking about going
I had the intention to go


She is flying to Singapore this Friday.
これは事態がbe going toよりも確定的に進んでいるときの未来の予定を表す進行形です。

確かにbe going toと完全にイコールではありませんが、be going toとどちらを使うか迷ってしまい英語が出てこないというのが一番まずいです。実際にしゃべってみて間違いに気づいて成長するよりも遥かによくありません。

完璧主義に陥らないようにしましょう。

さあ今日はここまでです。お疲れさまでした。

もう復習回のときは次の分まで一緒にこなしたくなるくらい物足りないのではないでしょうか。継続さえあれば勝ちです。

お忙しいところのご訪問・閲覧ともにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めてありがとうございました。


  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<


本日10月22日、私自身の音読ファイルをアップロードします。
Lesson65.mp3

どこが上手くいっていないか気づいた方、どうか遠慮なくお知らせください。ご指摘を反映した結果をさらに公開いたします。

今日もまた継続の芽を育てるべく精進します。ありがとうございました。

みなさまの日々の清きクリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com