運命の分かれ目2

みなさんこんにちは。

今日もはるばるここまで足を運んでいただきまして本当にありがとうございます。感謝♪

結構な日数が経過してしまいましたが、以前人事異動の事前報告をしたときに事後報告もすることにしてました。
https://eigo1981.blog.fc2.com/blog-entry-457.html

ので、報告です。

20210413142501.jpg
(新しい勤務場所)

結論から…

今回の運命の分かれ目は



とでました!

本当に理解のある方と一緒になり、本当にほっとしています。心からそう思っています。

人事異動にも関わらず、秋田県知事選挙の業務で実際に体が移動したのは4月5日でした。

昼休みの時間は絶対確保したいところですが、私の「昼休みに一人にさせてもらう」については本当に受け止められ方が人によって違います。

批判的な人・中立的な人・理解のある人さまざまです。

なので実質的な初日である4月5日に(しかも午前中のうちに)どう切り出すか(というかいつ切り出すか)は本当に大きな課題でした。

ところがこれがいい意味で期待を裏切られたのです。

私が昼休みを一人時間として使っているということを耳にしていたみたいで(ここまではある程度想定内です)、なんと私から話を切り出す前に相手方から「いいよ」ということを言ってくれたのです。

これには本当に驚きました。同時にほっとしましたし、嬉しくなりました。

だって昼休み1時間まるごととはいかないまでも45~50分は計算できるとして1週間で3時間以上の時間の差が生まれるのですから。

TOFELハイスコアを目指すにしても、TOEICを極めに行くにしても、はたまた通訳案内士資格を本格的に目指すにしても、昼休みがあるかないかで天と地ほどの違いがあります。

相方に恵まれたおかげでこれから最低1年間は昼休みを有効に使うことができます。

今日も感謝で締めくくれます。お相手の方、本当にありがとうございます。

みなさんへも感謝です。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて、本当にありがとうございました。


※クリックについてですが、1つめのリンク以外が別のタブで開いてくれますので始めに2・3・4番目のをクリックいただいてから最後に1つめのをしていただくとスムーズにいきます


  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

Comments

Private comment

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com