ありがとうとさようなら(スニーカー)

みなさんこんにちは。

今日もまたはるばる遠いところをここまでお越しいただき、本当にありがとうございます。感謝♪

日々の学習は順調でしょうか。いつもしつこいでしょうが、歩みだけは絶対に止めないでください。

今日はありがとうとさようならです。

何年もいつも一緒だったスニーカーをついに手放すことになりました涙
20210418ノーマル

私は服や車関係には全く興味がないことは今までもお話ししたことがありました。(数年前に車を購入するときに一言も口を挟まなかったくらいです)

靴も例外ではありません。実際、このたび手放すスニーカーも自分で選んだものではなく妻に買ってもらったものです。

なぜ今回手放すことになったのかといいますと、靴の裏に穴が開いて(経年劣化です)雨の日に歩くと水が入って来るようになったからです。
20210418裏

今までは雨の日は冬靴か長靴で代用してましたが、外出した後の雨にまいる等でさすがに限界を感じ今回の購入に至りました。

今回の教訓は

物にはいつか終わりが来る
とうことです。人間にも当てはまります。つまり

何人も必ず死を迎える時がくる

ということ。故スティーブジョブ氏のスタンフォード大学での演説から引用します。

No one has ever escaped it.

もちろんitは死のことです。

このことはもちろん「どうせ死ぬのだからぐうたらして生活すればよい」ということではなく、「限りある命だからこそ可能な限り有意義な人生にしなくてはならない」ということです。

私のスニーカーは立派にその使命を果たしてくれました。ただの日常生活だけではなく、簡易的な山登りにも付き合ってくれました(T_T)

私たち人間も限られた期間しかない命を最大限に活用するべきです。ただ私たち人間の命は靴よりも長いだけ、それだけです。

私が40~50代の内にはこの日本の現状が劇的に改善されている可能性は薄いですが、せめてこの世を去らなければならないときまでには目に見える変化を見たいと思い日々生活しています。

もちろんバランスは大事です。いつも全力疾走ばかりしていては持ちません。しかし、いつもぐうたらしながらの生活をするのもだめです。

ただ、せめてもう少しだけ「基準」を上げてほしいです。そうすれば必ず人生は充実しますし時々は何らかにおいて成長を感じ取ることができてそれが幸福につながります。

今の人生が単調で刺激が足りないとかつまらないとか思っている方、そして思っていない方ももう少しだけ基準を引き上げて生活をしてみてはいかがでしょうか。

必ずより有意義な人生に変わります。

最善の方法の一つは「英語学習の開始(再開含む)」です。

始めましょう。続けましょう。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて、本当にありがとうございました。


※クリックについてですが、1つめのリンク以外が別のタブで開いてくれますので始めに2・3・4番目のをクリックいただいてから最後に1つめのをしていただくとスムーズにいきます


  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

Comments

Private comment

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com