自然の流れに抗う?

みなさんこんにちは。

今日もまたお忙しいところここまで足を運んでいただき、本当にありがとうございます。感謝の連休です。

昨日は私が中学時代によく友達と釣りに行っていた川原に行ってきました。
20210501かわら

なぜ川原に行ったのかというと、子どもがいわゆる水切り(石を回転させて投げて水面を何度も跳ねさせる動作)をしたいといっていたからです。

本当の近所にも川原はあるのですが、水切りに適した形の石を一回一回離れたところまで取りに歩いて移動しなくてはならず、そうであれば少し車で離れた所に移動してでも石がその場に転がっている川原が効率がいいだろうと選びました。

川の流れを見ているときに改めて思いました。

世の中は「楽な方へ流れていく」ということ

です。

かなり前にもお話ししたことがあると思います。

世の中基本的には何でも楽・安定の方向へ物事がシフトしていくようにできています。

川の流れは、物は高いところにあるよりも低いところにある方が安定しているので水が低い方へ移動することで生じます。

原子は電子・陽子・中性子などから構成されていますが、一番結合エネルギーが大きく安定しているのがおおよそ原子番号26の鉄のあたりだそうで、これより原子番号の小さい原子は他の原子と結合することで安定しようとします。

原子番号が大きい原子は分裂することで安定の方へ移動しようとします。

核分裂や核融合もこれらの性質を生かしたもので(と思っています)、原子力発電に使われるウランの分裂は最たる例です。

これが生物にも当てはまります。

動物は生きるという本能を持っていて、生きるためには食料を確保しなければなりませんし、敵から身を隠したり逃げたりするすべを身につけなければなりません。

この限りにおいては動物は本当に勤勉です。ただ、これらのことを超えては不必要には働こうとしないです。

人間も残念ながら基本的には同じです。

生活をするために仕事をするものの、仕事以外の時間には、仕事を超えて何かを学ぼうとしたり、未来の自分に何かを投資したりというよりはテレビを見たり他の何か楽なことをして過ごそうとするのが普通です。

もちろん悪いことばかりではありません。

この日の私のように「車を使って少し離れた川原に移動してでも石ころがすぐ見つかる場所を選ぶ」というのも「楽な方向に流れる」の例になりますが、これは効率を良くしようとした結果なので仕方がない面もあります。

ただ私は基本的には「楽な方向に流れる世の中の流れ」に時には抵抗するのも必要なんじゃないかなと思うんです。

インターネットが登場する前は特にですが、この日本で生まれ育ち日本で暮らしている限りは英会話の機会を確保するのは難しいです。

が、インターネットその他の手段で「自然な流れ」に抗うことによって英語の力をつけていくことも可能です。

し、英語学習に限らずこのような姿勢は必要だと思います。

自己啓発ものを読んでいると、よく下記の内容の文を目にします。

与えられた環境に文句を言ったり左右されたりせず、自分のコントロールできる部分に目を向けそこから改善へのヒントを得る

これも一種の「楽な方向へ流されない」ですよね。

今の生活に満足していますか。マンネリを感じていませんか。

今日この日から何かを始めませんか。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧ともにまことにありがとうございました。

みなさまの日々の清きクリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて、本当にありがとうございました。

☆彡

※クリックについてですが、1つめのリンク以外が別のタブで開いてくれますので始めに2・3・4番目のをクリックいただいてから最後に1つめのをしていただくとスムーズにいきます

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

Comments

Private comment

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com