積み重ねたものは消えない

みなさんこんにちは。

今日もまたはるばるここまで足を運んでいただきまして本当にありがとうございます。感謝感謝です。

学習は順調ですか。まだ始めてない方は今日始めてみませんか。サポート保証です。

今日は悲しい報告です。

今まで何度かお話ししてきた「積み重ねのハチの巣」・・・
https://eigo1981.blog.fc2.com/blog-entry-518.html

ついに無くなってしまいました…
20210627090909.jpg

悲しいですと言うともちろん反発を買うと思います。

しかしただ「積み重ねたものが消えた」という観点に基づいての見解ですのでどうかご容赦願います。

本当に悲しいです。巣の穴の数がコツコツと増えていたのが懐かしいです。

今回なぜ「積み重ねたもの」が除かれてしまったかについてはいくつか要素があります。

1.対象が目に見え触れる物理的なものだった

2.その存在が他者へマイナスの影響(今回は人への脅威)を及ぼすものだった

3.「人」が「ハチ」よりも食物連鎖上の立場にいた



これらの要素があったからこその「巣の除去」でした。

しかし英語学習について考えてみてください。

1は当てはまらず、3は考慮対象からの除外、2に至っては他社へのマイナスどころかプラスの影響(どんなに英語ができるようになっても他者へは迷惑がかかることはなく、むしろ交流できる人の数が増えその方々の助けになれる等の理由からです)を及ぼします。

1から3が語学には当てはまらないということは、語学においては「積み重ねたものは決してなくならない・消されることがない」ということ。

つまり、「積み重ねて行けば必ず、必ずそれ相応の境地へはたどり着ける」ということです。

私は英語学習関連会社の回し者ではなくただの一学習者ですが、語学についてお話しするたびに本当にいつも「語学は利点が多いな」と思ってしまいます♪

私だけでしょうか。

とにかくですが、こんな「語学」です。

手を付けてみない理由はありません。

今日の記事をきっかけにして今日「開始」してみませんか。繰り返しになりますがサポート保証つきです。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて本当にありがとうございました。



  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com