また刺激をもらいました

みなさんこんにちは。

今日もまたはるばるここまで足を運んでいただき本当にありがとうございます。感謝が尽きません。

学習は楽習になっていますか。NHKラジオの英会話楽習というのはいい言葉だなと思うこの頃です。

最近また志を同じくする方々と英語について、英語学習について日本語・英語でお話しする機会をいただきましたので報告です。
20210916143145.jpg

まず、改めて、志を同じくする方からの報告をもらうこと、お手伝いをすることは幸せをもたらしてくれるなぁと感じました。

もちろん目標・目的は人それぞれです。

英検1級・準1級に受かりたいという方、TOEICで高得点をとりたいという方、試験はどうでもいいので英語を話せるようになりたいという方、いろいろです。

今回、何をメインに報告したかったといいますと、大手オンライン英会話「ネイティブキャンプ」の日本人英語講師になるための試験に関連することです。

志を同じくする方々とお話しをする機会はときどきありますが、この日はびっくりすることが起こりました。

「ネイティブキャンプ」の講師になるための試験を受けたという方が1人だけでなく、何と2人もいらっしゃったのです。

すごい意欲ですよね。「教えることは学ぶことである」をよくわかっていることと思いました。

残念ながら2人とも今回は試験に落ちてしまったそうで、残念ながら次に試験を受けるまでは6か月間待たなくてはいけないそうです。

でもこれも考えようによってはいいことです。その半年間で文法を重点的にやるという動機づけになりますし、このことによって英語力の底上げになります。

私が試験内容を見ることが出来ればお手伝いできるのですが、オンライン試験だったそうでそれもかなわずでした。文法問題40問で合格点は不明です。

まあ試験内容自体は全然重要でないです。

重要なのは教えて学ぼうとするその姿勢に出会えたということでした。

いつもいつも刺激を受けるのは私の方です。たまには私の側からも十分に鼓舞出来ればなぁと思う日でした。

以上、報告でした。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて本当にありがとうございました。

☆彡

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<


Comments

Private comment

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com