ボキャビル3

みなさんこんにちは。

今日もまた当ブログを訪問していただき、
まことにありがとうございます。

続きです。

前回はどのような単語集を選ぶべきかについて
お話ししました。

今回からは「ではどのように単語を蓄積していくか」に
入ります。

私が実際にとった方法から紹介します。

以前、「忘却曲線」の理論について触れました。
人間は復習をしないと忘れてしまう生き物です。

この理論をうまく使った方法がインターネット上に
あったので、それを一時期利用したのです。

「「英語上達完全マップ」を10カ月やってみた」と
いうサイトの「単語の覚え方」というところに載っていた
方法です。

https://kanzenmap.nomaki.jp/#OBOEKATA

前回の記事で、書籍1冊が一つの基準とお話しておきながら、
書籍を用いない方法から紹介してしまい申し訳ございません。

ただどうしても、「忘却曲線」に抗うべく生まれたこの
方法を紹介したかったのです。
時間さえとれれば、この方法は本当に効果的ですから。

結局、最後まではやらなかったと記憶してますが、効果は
抜群です。保証します。

私が実際に購入した書籍は英検1級対策向けの
英検1級出る順パス単というものでした。

https://amzn.to/2kkHVRw

もちろん、初めて出会う単語が最低8割以上は占めてましたが、
絶対に継続する自信がありましたので、最初から難しめの
を選びました。

この1冊を常に携帯したのです。(今も時々してます)
そうすることで、いろんな隙間時間をフル活用できます。

ただ、1冊を使い倒そうとすると強度の面で不安があったので、
書籍を保護する(長持ちさせる)製品をアマゾンでみつけ
購入しました。

https://amzn.to/2lQxwO1

これがなかったら、必ず2冊目が必要になってました。
感謝してます。同類の商品はたくさんあると思います。
単語に限らず、文法でも構文集でも、本気で血肉化
しようという参考書にはぜひぜひ使用してみてください。

書籍はオフラインで購入したため、いつ頃だったのか
調べられませんでしたが、こちらの本用のテープの
購入が2014年10月でしたので、同年の夏ころ(毎日
の勉強を始めたころ)か秋に用意したと思います。

この単語集をどのように使ったのか。
嘘でもなんでもなく、以下のようなときに片手に
携帯してました。

・子どもと公園等にいってブランコを押してあげているとき
・家族で観光(湖とか科学館とか美術館とかどこでも)しているとき
・子どもをだっこしてあやしているとき(テーブル上に置いてました)
・信号待ち
・トイレ
・その他

もちろん家族時間が優先です。大事なのは家族で過ごしてても
ひとりで過ごす隙間時間が必ずどこかしら生まれますので、その
時間をささげていけばいいのです。
人の目なんて全くもって気にしてなんかいられません。

それが数年後にはとてつもなく大きい違いを作ります。
もちろんこれは単語だけでなく、言語(やその他の)学習
全般にあてはまることです。

続きます。

今日もみなさまの清きクリックをお待ちしております。
日本を変える原動力となります。

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング

Comments

Private comment

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com