刃を砥ぐ

みなさんこんにちは。 

今日もまたはるばるここまでお越しいただき本当にありがとうございます。感謝です。

日々の生活はいかがでしょうか?順調でしょうか?

順調でなくても継続さえ死守できていれば大丈夫です。将来は明るいです。

先日、ついに軽一台タイヤ交換をしました。(毎回、軽は自分でやり大きいのはガソリンスタンドへ持っていってます)
20221119161043.jpg

個人的にはやはり冬タイヤから夏タイヤに交換するときの方が気分が明るいですし好きなのですが、タイヤ交換は季節の巡り変わりを実感するいい行事です。

人生にはもちろんアップダウンがあるように、季節にも寂しい季節と嬉しい季節があるのも当然ですし。

また、季節の巡り変わりを示唆する行事を経験出来ているということは、私自身に与えられた人生を歩めているということ。つまり「生きている」とうことで、このことだけでも本当に感謝しなくてはなりません。

私の職場内でも数年前に20歳そこそこの職員が2名なくなったこともあり、自分が生きていることを当然だと思っては罰が当たるという認識がいっそう高まりました。

このことだけでなく、タイヤ交換にはもう一つの側面があるのかなと思いました。

ベストセラーとなった書籍「7つの習慣」(原著はThe 7 Habits of Highly Effective People)の中の一つに「sharpen the saw」(刃を磨く、砥ぐ)というのがあるのを思い出したのです。

例えば、刃が寿命を迎えているチェーンソーで大木を切り倒そうとしてもなかなか切れない。この状況でただ「切れないよ~」と嘆くのではなく、刃を研ぐ・入れ替える行為をせよということみたいです。

しかもこれは実際にそのような困難にぶつかったときに限らず、困難に出会う前から常日頃このようなマインドセットで人生を送っていましょうというのも含んでいるようです。

ここでタイヤ交換や英語学習が出てくるわけです。

タイヤ交換については冬道でつるつる滑ってしまう前に必要な準備を行う。英語学習という面では、人生実際に英語が必要になるのを待っているだけでなく自分から積極的に準備を行っていていつでもそのような場面に対処できるようにしているということ。

もちろん語学はタイヤ交換ほど単純でも簡単でもないです。

しかし、それでも「7つの習慣」の一つがまさに当てはまる例なのではと思います。「刃を砥ぐ」。

しかし、いい意味で完全には当てはまらない要素があります。

例えば英会話をするために必要だと思われる表現・単語を覚えることばかりに集中していつまでたっても「本番」を体験し始めないようなのは理想ではないばかりでなく、「はまってはいけない罠」でもあります。

結局、私たち英語のノンネイティブスピーカーです。

ある程度話せるようになるまでにも時間は相当かかりますので、「準備」ばかりしていては大きく遅れをとってしまいます。

さらには、「準備」だけで本当に流暢になるというのも不可能な話です。「実践」が混じって精進していくことでちょっとずつネイティブスピーカーに近づけるのです。

すいません。話が脱線してしまいました。

結局のところ、「刃を砥ぐ」について紹介したかっただけでした。

日々、何気なく過ごしている時間帯があれば出来るだけそういう時間をなくし、代わりに「意識して休憩する」とか「何かしらの準備に励む」時間を増やせばきっと人生はより充実するはずです。

ぜひお試しください。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて本当にありがとうございました。



  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<



コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com