時間を少しでも有意義に過ごすには

みなさんこんにちは。 

今日もまたはるばるここまでお越しいただき本当にありがとうございます。感謝です。

日に日に寒くなってきている秋田です。みなさんの地域はどうでしょうか。健康管理には注意を払いたいものです。

以前、子どもたちがオンライン英会話サイトでの学習をスタートした旨お伝えしました。
https://eigo1981.blog.fc2.com/blog-entry-810.html

当然ですが私がそばにいないとレッスンがスムーズにいかないことがあるので、出来るだけ近くにいるようにしています。

この時間を過ごしているうちに思い始めました。

必要な時だけ助け舟を出せばいいだけなので、待機時間中ただ黙ってレッスンを見守っているよりは何かをしながらそばにいた方が私にも有益なのではと。

そこで思い付いたのが読書です笑
20221121192533.jpg

この文法書を購入した旨も以前お伝えしたことがありました。

ただ私のスタンスは「文法書については頭から読み込んでいくよりは疑問にぶつかったときに参照するように使う方がよい」でした(今現在も基本は同じです)ので、本当に「余暇に、休憩時に楽しむために読む」くらいしかしてませんでした。

しかし今回の機会にいわゆる「通読」をしてみようかなと思ったのです。通読については賛否両論でしょうけれども、最低でもただ黙って待っているよりはいいはずです。

私の場合、英語学習が長期間にわたってますので、ある意味「文法知識の偏りをなくす」「文法知識の穴埋めをする」系の意味があるのではとも思いました。

(実際にはまだまだ無知な自分であることに気が付きましたので、「知識の穴埋め」よりは「知識の補充と言ったほうが相当に適切な表現であることが判明しましたが(T_T)(T_T))

知識の穴埋めという意味では次のテキストものぞこうかなと思っています。
20221121192723.jpg

ずっと前に、「アウトプットでは同じようなことを伝える表現を1つでもひねり出せればとりあえずはよしとして、次に進んでいくというふうにまずは領域を拡大していくことを優先しよう」ということをお伝えしました。

私の場合はいい意味でも悪い意味でも英語学習のベテランになって来たので、「領域については少し落ち着いて来たので少し深さも増していいかな?」ともたまに思うことがあったのも理由です。

もちろん「深さの前にもっと流暢性を」という意見もごもっともだと思います。私の流暢性はまだまだひよっこです涙 深さと流暢性どちらを先に追求するか、これについては正解はありません。

また、日本語を読むか英語を読むかという気分もありますので以下のも選択肢の一つに入れてみました。
20221121192540.jpg

いずれにしても、結局は時間をどう有意義に過ごすかという問いかけから得た候補ということで共通しています。

日々、ここまで意識的になる必要はありませんが、もし少しでも有意義に過ごせる時間を増やせるならそれはもちろん英語上達にかかる期間が短くなることになります。

もし「もう少しだけでも有意義に過ごせる時間」があるようであれば、ぜひ「どうすればいいか」少しでも考えてみませんか。一日の時間はどう頑張っても24時間しかないです。

きっといいアイディアが思い浮かぶはずです。どうかよろしくお願いします。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて本当にありがとうございました。

(^^)


  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com