次の朝の音読素材

みなさんこんにちは。 

今日も天気が悪いところ?はるばるここまでお越しいただき本当にありがとうございます。感謝です。

いかがお過ごしでしょうか。学習は順調に進んでますでしょうか。順調さは問いません。進んでいるかどうかだけ問います笑

先日、「英語リスニングのお医者さん」をやり終えた旨報告しました。

長い間起床後の音読素材に使用していたものをいきなり「終えた」としてしまったので、次の素材が決まっていない期間が続いていました。

そこで、本棚をふと開けて決めました。
20221220064308.jpg

英検に受かったのは3年ちょっと前なのですが、その前に数年間常に持ち歩いていたものです。

スーパーに買い物に行くときでも、観光地にお出かけするときでも、どこに行くにしても常に片手に携えていました。(どうやってこの単語帳を頭に入れたのかとよく聞かれますが回答は「近道はなし」です申し訳ありません・・・)
20221220064322.jpg

もう長いこと遠ざかっていたので、どのくらい覚えているかをチェックしたいという気持ちもありましたし、やはり復習したいという気持ちも沸いたからです。

過去に使用していた時は例文はほぼ活用せず、見出し語と訳のみで進めてたということと、今回は音読素材として選んだということで、例文を音読していこうと決めました。

やってみると意外に「穴」がありました。ただ、とてもいい具合です。一つの見開きに忘れかけの単語が一つあるといった感じです。

また、いい気付きもありました。インプットだけでなく、やはりアウトプットにも役立つということ。

見出し語そのものはもちろんほとんどが「自分でしゃべるときよりも、見聞きすることが多い」単語なのですが、例文の中にはそのまま自分で使えそうなものが結構混じっていたからです。

例えばlack in refinementは「気品に欠ける」という意味で使われていました。lackもrefinementもマニアック単語ではないのでこのまま使えそうです。

単語の復習をしながらアウトプットで使えそうなものを引き出しとしてたくわえ、さらには朝の脳の運動としての音読練習にもなるという結果になりました。

次のものが見るかるまでは続けて行こうと思います。

日々、精進です。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて本当にありがとうございました。

☆彡☆彡

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<




コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com