成長…成長…

みなさんこんにちは。

今日もまた、暖かい日が出てきたとはいえ寒い日が多いこのごろにもかかわらず、わざわざ時間をとってここまで足を運んでいただきまして、本当にありがとうございます。感謝感謝です。

日々の生活順調でしょうか?年度切替の時期が近づいてまいりました。今現在忙しくて学習時間をあまり取れない方、人事異動後はチャンスかもしれません。

今日は簡単な報告です。「成長」です。

先日一番下の子どもの健診がありました。
20240221203358.jpg

おかげさまで順調に成長してることが分かりました。私の身長が低いのでそのせいか身長の伸びが少し緩やかになってますが、一番大事なのは「五体満足」でいてくれること。わがままはなしです。

この「成長」については見た目の成長ですし、ある意味「自然に得られる」成長でもあります。

次は一番上の子について。最近3学期末テストがあり、結果表が渡ってきました。
20240221072454.jpg

親にお尻をたたかれて(物理的な意味ではなく精神的な意味でのみです(笑))学習量が増えてきたからか、ようやく現実的になってきました。

本当は早く一桁順位まで上がってほしいところですがまずは「過去と比べての成長」があったということで素直に嬉しいです。

こちらの「成長」は目に見えない成長であってさらには「自然には得られない成長」です。

私たち大人が、語学に限らず何かについて努力をして得られる「成長」はこちらに近いです。

しかしここにもまだ違いがあります。それは外的な義務と言いますか強制力というか、とにかく外的な要因があるかどうかということです。

中学生の場合、仕事はしていません。勉強することが仕事だからです。部活もまぁある程度はふくまれるでしょうけれども。すなわち、どんなに控えめに言ったとしても少なくともテスト前は勉強する義務があるということ。

残念ながら今回のテストの場合は誰かに言われて、または何らかの外的必要があり勉強をして得られた成長です。

一方、私たちが自ら進んで何かをコツコツと行って得られる成長は外的な要素(外資系会社に入ったとか例外はもちろんあります)は何もなく頼れるのは自分のみ。

こう考えると継続がなかなか難しく思えてしまいますが、いいニュースもあります。

それは

外的な必要性が何もないのに努力をしている姿・人生はより輝いて見える

継続の結果得られた成長を実感するたびにとても大きな幸福感を得られる

ということです。

これらだけでとてつもなく大きな報酬と言えます。私は当初は二つ目の方ばかり重視してましたが、今振り返ってみると、そして今現在は両方とも大好きな要素です。

二つ目だけだと「結果重視」になりかねませんが、一つ目があることで私たちの努力は上手く機能してくれます。

始めない手はないですね。このことが改めて実感できるはずです。どうか、早いうちに決断→開始→継続の波に乗ってみてください。必ず、将来が明るい方へ動き出します。

本日もお忙しいところのご訪問・閲覧まことにありがとうございました。

みなさまの日々の清き応援クリック、本日もどうかよろしくお願いいたします。

改めて本当にありがとうございました。

☆☆

  にほんブログ村 英語ブログ TOEIC
英語ランキング<

コメント

非公開コメント

プロフィール

板垣 直人

TOEIC920 TOEICSW340/400 英検1級
1981年3月生まれ 秋田県在住地方公務員
大学受験までは英語を勉強した経験はあったものの、就職してから31歳まで、まったく英語に縁のない生活を送ってました。20代のころからたまにTOEICを受けてましたが(勉強せずに)500~600点台をさまよってばかりでした。
2012年の夏、31歳から少しずつ英語学習を再開し2年後2014年の夏、33歳からは「毎日学習」の軌道に乗せ、今日に至ります。学習時間を確保するためSNS類はやっていません。唯一、学習時間管理のため、study plusに登録しています。(naoto)
経過
2006 9 610
~~この間ぽつぽつと受けてました
2010 01 655 2012夏少しずつ勉強開始
2014 11 655  2014夏勉強が毎日になる
2015 03 865
2015 11 850
2016 01 920(L465R455)
2017 11 340/400(S160/200W180/200)
2018 06 英検1級初挑戦
    一次試験合格も二次試験没涙
    11 二次試験惜敗大涙
2019 02 二次試験落第号泣
    06 二次試験合格
連絡先 naotonaoto198121@gmail.com